« 昨日オープン!秋葉原駅前プラザビル | トップページ | 04年度後期SLC終了 »

2005/03/27

PECでヨシズミさん送別会

今日はクリークアンドリバー社というクリエイターエージェンシーの教育部門であるPEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)のヨシズミさんの送別会。

僕はWeb、映像、コンテンツのプロデュースやディレクション、プレゼンテーションなどのこと、このPECで勉強させてもらっている。PECでは現役のクリエイターから直接実務的なことを教えてもらえるため、仕事にとても役に立つ。また、講師や他の受講者(こちらも現役クリエイターやその卵(^-^;))との交流もできることも大きい。(なにせ、勤務先は保険会社グループの研修会社なので、コンテンツ系の「とんがった」を聞ける相手が居なくて・・・・)

いわゆる企業人向けのセミナーとは講師も受講者も内容も全然違うので、本当に頭と気分のリフレッシュにもなり、いつも楽しみにしている。といってもここ半年は忙しくてなかなか受講できずにいるけど・・・。

受講料もリーズナブルなので、コンテンツ制作に興味がある人には一度受講されることをお勧めします。
詳しくはPECのホームページをご覧下さい。

さて、ヨシズミさんには、受講する度にとてもお世話になった。

受講者が気持ちよく、リラックスして学習できるようにいつも気を配られていたし、来場する受講者をいつも暖かくフレンドリーに迎えてくれた。(もちろん節度ある「フレンドリー」)

僕はPECの受講者の中では年長者で、たまに教室が場違いに感じるときもあったけど(僕より随分若い人が多いんですよ・・・)、ヨシズミさんがいつものようにフレンドリーに声を掛けてくれることでずいぶんリラックスできた。
遅刻して息を切らして飛び込むことが何回もあったけど、そんなときもヨシズミさんがいつものようにニコニコと迎えてくれ席に誘導してくれたおかげで落ち着きを取り戻して学習にすぐ集中できた。

僕はそんな経験を通じて、受講者をフレンドリーに迎えることの大切さをヨシズミさんから教わったと思っている。

会社の研修で、それまでも「暖かく」は受講者を迎えていたつもりだけど、「フレンドリー」って感じじゃなかった。
言葉でその違いを表現するのは難しいけど、強いて言えば「にこやかに丁寧に」と「にこやかにカジュアルに」の違いくらいだろうか。もちろん微妙な違いだし、会社の研修とあらばフレンドリーにもかなりの節度が求められるけど、それでも「フレンドリー」を心がけることで、受講者の研修開始早々の緊張の解け方が随分違うように感じた。

ヨシズミさんは札幌にご家族(奥様と10ヶ月のお子さん)と一緒に移住するそうなんだけど、何とまだ札幌での仕事は決まっていないそうです。札幌で良い仕事があるよ、と言う方は僕に教えてください。ヨシズミさんにマージン無しでおつなぎします(^-^;)

ヨシズミさん、本当にお世話になりました。札幌でも元気で楽しい生活を!

ハタさん、ヨシズミさん、僕

写真はPECスタッフのハタさん、ヨシズミさん、僕。
PECのセミナーやワークショップを受講すると美しくて優しい(^-^)ハタさんに会えます。

|

« 昨日オープン!秋葉原駅前プラザビル | トップページ | 04年度後期SLC終了 »

コメント

司さん コメントありがとうございます。

研修の雰囲気が変わったのは僕の影響力じゃないと思いますよ。それは講師や事務局が個々に工夫していることで。僕が出来るのは「僕はこうしている」「僕はこうしたい」と言って、やってみせるだけです。(^-^;)

バーベキュー場、確かにものものしいですね。
「入るな」と言ってるみたいで・・・。

投稿: 北村 士朗 | 2005/03/29 01:03

ヨシズミさん コメントありがとうございます。
僕がPECでニコニコしているのも、ヨシズミさんのニコニコにつられて、ですよ!

笑う門には福来たる、ですね。

投稿: 北村 士朗 | 2005/03/29 00:57

最近ストーカーのようにコメントを続けている司です。なんせここは知的刺激に満ち溢れてますからね。
何年か前から、研修の時に部屋の入り口や中に貼ってある掲示などの雰囲気がガラッと変わったなと思ってたら、裏で北村さんが動いてたのですね。
私はホスピタリティーとホスティリティーには結構敏感で、(それゆえに東京ディズニーランドが大好き)、研修の時には主催者のホスピタリティーを感じて、1日の始まりがとても楽しくなったことを覚えています。

先週、その対極をなす実例を東京西部の某バーベキュー場で見かけました。
http://homepage3.nifty.com/MRA/barbecue.html
最初見た時には、ごみ処理施設建設反対派のバリケードかと思いました。
数えてみたら「禁止」が6、「ご遠慮下さい」が2個ありました。これって客を敵としか見てないですよね。これからバーベキューを楽しもうと思って来る人は、まずこの看板を目にするわけですが、看板を立てた人はお客さんがこれ見てどう思うか、考えてるんでしょうかね?

この種の注意書きの類は、何も考えてないとえてしてこんな調子になりがちですが、もって他山の石としたいです。

投稿: | 2005/03/28 21:58

ヨシズミです。

昨日は盛大な送別会を開いていただきありがとうございました。
しかもブログで宣伝まで(笑)

北村さんもとてもフレンドリーじゃないですか!
いつお会いしてもニコニコしてる印象が残ってます。

しかし写真の俺、めっちゃ顔赤いなー。
意識もどっか飛んでるし。

投稿: ヨシズミ | 2005/03/28 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7406/3463548

この記事へのトラックバック一覧です: PECでヨシズミさん送別会:

« 昨日オープン!秋葉原駅前プラザビル | トップページ | 04年度後期SLC終了 »