« 2005年5月22日 - 2005年5月28日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »

2005/06/10

blogは閉じたシステムを開く?

いつもコメントしてくださる司さん(いつもありがとうございます!)から、2005/6/7の「生きてます・・・死んでますけど」という記事に対して、こんなコメントを頂いた。

==<ここから引用>======================================

ネットワークにおける生存確認システムに問題点があるとすると…
1.忙しくなる
2.Blogの更新が止まる
3.生存確認メールが来る
4.生存確認メールには返信せざるを得ない(でないと本当に死んだと思われる)
5.ますます忙しくなる
6.Blogの更新が進まない
7.より多くの生存確認メールが来る
→4に戻る
という悪循環に陥ることです。

==<引用ここまで>======================================

確かにそうだ。僕もそうなりかけた。
だけどそこで、「生きてます・・・・死んでますけど」みたいな簡単な記事を投稿すると、生存確認メールはぴったり止まる。(^-^;)

止まったところで司さんからコメントを思ったことは「情報発信のためのblogとはいえ自分に関する『閉じた』システムを作ってしまう可能性(危険性)があるってこと」と「そのblogによって自分に関する『閉じた』システムを『開いた』システムにすることができるものなのかもしれない」ってこと。

閉じたシステムだと外部からのフィードバックに対して適切な反応が出来ないまま内部で循環し続けてしまうけど、環境に対して開いたシステムであれば、外部のフィードバックに対して、自分側を変え、相手との関係性を変えることによって(場合によっては相手も変わることによって)適切に反応できる。(システムの閉じた/開いた って確かそんな概念だったと思う。うろ覚えだけど・・・)

皮肉なもので、自分を世の中に開く窓であるはずのblogが、司さんご指摘のように「閉じた」システムを作ってしまうこかもしれない。だけど、上手く使えば、それを(また)「開いた」システムに戻せるのかも。

例えば、司さんの書いてくださった悪循環がこう変わる。
1.忙しくなる
2.Blogの更新が止まる
3.生存確認メールが来る
4.生存確認メールには返信せざるを得ない(でないと本当に死んだと思われる)
5.ますます忙しくなる
6.★(根性決めて)一行でもいいからBlogを更新する(^-^;)
7.★生存確認メールが止まる(^_^)v

そして、こういった閉じた→開いたへのシフトにおけるblogのミソは「簡単に情報発信できる」ということじゃないかと。

更新や投稿といった操作が簡単、内容もほんの数行で構わない。読む方もRSSなんかを使って巡回している・・・と書く方・読む方双方にとって簡単であるということが「閉じた」→「開いた」には不可欠な気がする。

簡単じゃないと、自分側が司さんの指摘のような連鎖を断ち切ることが出来ないだろうし、相手側も変化に気付かず、それまでと同じような作用(この場合は生存確認メールの送信)を続ける可能性が高いはずで。

最近、「blogって何なんだろう」ってことを考え始めているんだけど、これは結構良い気付きになった。
ありがとうございます。司さん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/09

シュートというものは

昨日は大興奮!ジーコジャパンは勝ってW杯出場を決めるわ、その決勝点は柳沢が決めるわ。
本当に嬉しかった。

さて、一夜明けて、今日の日経朝刊35面(スポーツ2)の特集記事「ジーコとジャパン」から。

ジーコに言わせると、日本人はシュートの極意を全くつかんでいないという。パスは上手いのにシュートには自信が無いと。

で、ジーコは諭すように選手にこう語りかけるそうだ。
「ゴールの空いているところにパスを通しなさい。それがシュートというものです。」

これって凄い!って思った。

記事にも「落ち着いて蹴れ」という日本にありがちな(^-^;)指導より具体性を帯びている、と書いてあるがまさにその通り。指導に具体性は大事だよね。
それに「パス」という、既に理解・会得している、そして自信を持っているであろう事柄をベースに、それとシュートの差異を一言で示すことで、「新しい事柄」を学ばせようとしている。さすが神様ジーコ。

こういうのって、会社の教育、特に後進指導やOJTで使えそうな気がしませんか?

ところで我らが柳沢。まさに日本で最もパスの上手い(たまにGKと一対一になってもパスしたりする・・(^-^;))愛すべきFWなんだけど、ぜひ、ゴールの空いているところにパスを通して欲しい。次の試合でも。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/07

生きてます・・・死んでますけど(^-^;)

このblogもずっと毎日更新ペースだったけど、5月26日を境にぴたっと更新が止まった。
これはケガや病気で伏せっていたためでも、ネタが切れたわけでも、ジーコジャパンの応援で飛び回っていたわけでもなく、本当に忙しかっただけ。というか、まだかなり忙しいんだけど・・・。
なんで忙しいかはそのうちに。

ここ数日、何人かの人たちから「お~い、生きてるか~」というメールを頂いた。
なるほど、ブログもちゃんと更新しているとネットワークにおける生存確認システムになるのか・・・。

ということで、ご心配をお掛けしてますが大丈夫、生きてます。(忙しくて)死んでますけど・・・(^-^;)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年5月22日 - 2005年5月28日 | トップページ | 2005年6月12日 - 2005年6月18日 »