« 熊本大学eラーニング連続セミナー | トップページ | 「コンテンツ設計技法」研修を実施します »

2006/05/16

「コンテンツ設計技法」研修を実施します

来る、2006年6月 8日(木)と2006年6月19日(月)の2日間に渡って、日本イーラーニングコンソシアム様主催で
「コンテンツ設計技法」 が開催されます。熊本大学の鈴木教授、根本助手と私が講師を務めます。
ふるってご参加ください

(以下は日本イーラーニングコンソシアムからのご案内メールを転載しています)
--------------------------------------------------------------------
第10回eLP研修コース「コンテンツ設計技法」 開催のお知らせ
--------------------------------------------------------------------

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)eLP研修委員会では、
eラーニングのプロフェッショナルを目指す方々に向けて、
さまざまな集合研修コースを開催しております。
今回はその第10回目として「コンテンツ設計技法」を
下記の通り開催いたします。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。


■日時・会場
2006年6月 8日(木)10:00-16:00
2006年6月19日(月)13:00-17:00
※2日間コース

会場:東京八重洲ホール
http://www.yaesuhall.co.jp/
住所:東京都中央区日本橋3丁目4番13号 新第一ビル
TEL :03-3201-3631 FAX:03-3274-5111
交通:
JR東京駅八重洲中央口より徒歩約3分
地下鉄銀座線日本橋駅・京橋駅より徒歩約5分
東西線日本橋駅より徒歩約5分

■概要
コンテンツの設計について、顧客からのRFP(Request For Proposal=提案依頼書)に対する
提案の検討・プレゼンテーションの演習を通じて学びます。
コンテンツ開発を請負うベンダー会社の立場で、顧客からのRFPをもとに、
顧客の要求を満たすコンテンツを作成するためコースコンテンツ設計書を作成し提案します。
コースコンテンツ設計書の作成に際しては、インストラクショナル・デザインの 視点から
設計書に必要な要素を分析し開発します。

■研修時間:13.5時間
1)事前学習0.5時間
2)集合研修5時間(6月8日)
3)個別研修2時間
4)集合研修4時間(6月19日)
5)事後学習2時間

■受講条件
1)eLP研修「インストラクショナルデザイン概論」を修了した、
 または同等の基礎知識を有していること。(添付資料①参照)
2)事前課題として次の内容でポジショニングペーパーを提出できること。
  <ポジショニングペーパーの内容>
 コンピテンシーリスト(添付資料②)を参照し、本研修から得たいことは何かを
 自分の経験・職責に関連させて述べる
3)すべての研修を通して参加し、個別レポートを作成・提出できること。

※添付資料
 ①eLP研修「インストラクショナルデザイン概論」のコンピテンシー
 ②eLP研修「コンテンツ設計技法」コンピテンシーリスト

※添付資料は、下記よりダウンロード
http://www.elc.or.jp/kigyou/semina/semina_060512.html  


■研修内容とスケジュール 1)事前学習

1)ポジショニングペーパーの作成と提出
 提出期限:6月5日(月)17:00
 提出方法:お申込後にご案内します
2)集合研修(初日)
 6月8日(木)10:00-16:00
 ・コンテンツ設計技法の基礎知識と適用例の紹介
 ・グループ別ディスカッション
  グループ課題「与えられたRFPに対してどのような提案をするか」
3)個別研修:6月9日(金)~6月18日(日)のうちの2時間程度
 ・グループ課題への回答を個人ごとに起案し、提出します。
4)集合研修(2日目)
 6月19日(月)13:00-17:00
(※会場は9時30分から開放し、グループ内の事前打ち合わせができるようにします。)
 ・グループワーク:グループ課題の個別回答つき合わせ、プレゼンテーション準備
 ・グループとしてのプレゼンテーションと他グループとの相互コメント
5)個別レポート作成
 提出期限 7月10日(月)17:00
 下記2点をセットで個別レポートとして作成・提出
 ①個別研修で作成した案に対する改善案や新たな提案書
 ②ポジショニングペーパーに即して研修成果を振り返ってまとめたレポート
(個別レポートの採点の結果、合格された方には修了証が交付されます。)

■講師
 熊本大学 大学院 社会文化科学研究科 教授システム学専攻
 教授・専攻長 鈴木 克明 氏
 助教授 北村 士朗 氏
 助手 根本 淳子 氏

■コーディネーター
 日本イーラーニングコンソシアム eLP研修委員会

■募集人数 30名(先着順)

■申込締切 2006年5月31日(水) (ただし、定員になり次第締め切り)

■参加費 一般40,000円 (eLC会員35,000円)

■支払方法 振込(申込受領後、請求書を発行します)

■詳細・お申込
http://www.elc.or.jp/kigyou/semina/semina_060512.html

|

« 熊本大学eラーニング連続セミナー | トップページ | 「コンテンツ設計技法」研修を実施します »

コメント

いつも見て参考にさせて頂いています。eラーニングコンテンツ作成ソフトAdobe Captivateのウィキを作りました。ご利用頂けると幸いです。

http://wiki.livedoor.jp/shin7772/d/FrontPage

投稿: weed | 2006/05/28 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7406/10097622

この記事へのトラックバック一覧です: 「コンテンツ設計技法」研修を実施します :

« 熊本大学eラーニング連続セミナー | トップページ | 「コンテンツ設計技法」研修を実施します »