« 立野駅 | トップページ | ブレイブ・ストーリー »

2006/08/12

阿蘇に遊ぶ(白糸の滝、吉無田高原)

今年の僕の目標のひとつは「熊本を楽しむ」だ。一年間熊本にいるんだけど、仕事が忙しかったり、出張が多かったりで、 熊本に住んでいることを全然楽しめていない。まだ仕事も忙しいし、出張も多いんだけど、それはそれとして、今年は (というか一年たった今月から)熊本をもっと楽しもうと思っている。

Shiraitonotaki

ということで、4連休(土日に加え、14~15日は大学の一斉休業日。もっとも個人的にはやること満載なんだけど・・・) の初日の今日は阿蘇に車を向けてみた。

まずは白糸の滝へ行く。 熊本空港から20分ほどで着く。20mほどの小振りの滝だが、周囲はとても涼しい。市内とは2~3度は違うのではないだろうか?

白糸の滝で涼しさを味わった後、阿蘇ミルク牧場へ行く。が、入場料(大人300円) が必要な上、あまり面白そうではないので、入らずに通過。子供連れにはよいのかもしれない。

Fuuka

昼食を取りに「風香」へ。 ここは熊本が一望できるカフェで、夜景も美しい(そうだ)。夏の夜は熊本市内や近郊の花火を上から見ることも出来るという。タコスが美味。

Kichimuta

食事の後、吉無田(よしむた)水源へ。 ここは熊本名水百選のひとつ。 (名水が100もあるのか熊本県、ってことでビックリ)。美味しい水を飲もうと思ったけど、大量のペットボトルに水を汲む人たちが多く (飲食店の人らしい。素人お断りって雰囲気だった・・・(^_^;))断念し、近くの蜩窯 (ひぐらしがま)へ。ここは焼き物のギャラリー兼カフェになっている。

Higurashi_ent Higurashi

吉無田水源から引き込んだ水と、その水を使ったコーヒーを頂く。これも美味。テラスでお茶を飲んでいると、鳥の声、川のせせらぎ、 そして降り始めた雨の音がとても心地よかった。

ここから約40分で熊本市内に戻ることができた。阿蘇に囲まれた熊本に住むと、こんな楽しみ方もできる。 次は阿蘇の別方向に行ってみよう。

|

« 立野駅 | トップページ | ブレイブ・ストーリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7406/11411505

この記事へのトラックバック一覧です: 阿蘇に遊ぶ(白糸の滝、吉無田高原):

« 立野駅 | トップページ | ブレイブ・ストーリー »