« e-LearningConference2006 Winter | トップページ | お大事になさいませ »

2006/11/28

SDワーキングで嬉しかったこと

今日はSDワーキンググループ。嬉しかったことが3つあった。前回に引き続き、新人に学ばせることや学習目標についての議論を進めていった。WGの皆さんも段々なれてきて、学習目標らしい提案が増えてきた。これが嬉しかったことのひとつめ。

そして、委員のお一人から、職員から「職員間のコミュニケーション研修」の実施提案があった、という報告があった。
その職員は10月に実施した係長研修(アクティブリーダー・ワークショップ)の受講者で、研修の成果を生かして提案をしてくれた!これが嬉しかったことの二つめ。

そして、僕が「せっかく提案してくれたんだから、委員会にお招きしてプレゼンしてもらいましょうよ。そしてその場で議論しましょう」といったら、僕の隣に座っていた、ワーキンググループ事務局で熊本大学人事企画の田代さんが、「ね、北村先生は絶対『プレゼンしてもらおうよ』って言うはずですよ、って言ったでしょ」と笑って言った。他の委員の皆さんも笑っている。こうやって「やり口」を理解してもらえるようになってくるのって、とても嬉しいよね。これが嬉しかったことの三つめ。

少しずつ、SDが芽を出しつつある実感がしてきた午後だった。

|

« e-LearningConference2006 Winter | トップページ | お大事になさいませ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7406/12927548

この記事へのトラックバック一覧です: SDワーキングで嬉しかったこと:

« e-LearningConference2006 Winter | トップページ | お大事になさいませ »