« 続けない+教えない+作らない=次世代IDの勧め | トップページ | 2006九州PCカンファレンスin熊本大学(初日) »

2006/12/01

eラーニングカンファレンス特別セミナー

20061201elc2006w_001
e-Learning Conference 2006 Winterの2日目。今日(12月1日)の朝は、特別セミナー「e-Learning専門家育成の取り組みについて」として、青山学院大学の玉木先生と僕とで、それぞれの大学の取り組みについて紹介した。通常のトラック前の早朝(9:30~)のセッションにもかかわらず、60名を超える方にご参加いただいた。

この特別セミナーは動画収録されていて、後日、elcのサイトで公開される予定なので、よろしければご覧ください。

【当日のスライドと資料】
当日使ったスライド(PDF 692KB)
当日配布資料(教授システム学専攻のフライヤー。入試情報も入っています)(PDF 992KB 重いです!)

|

« 続けない+教えない+作らない=次世代IDの勧め | トップページ | 2006九州PCカンファレンスin熊本大学(初日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7406/12927559

この記事へのトラックバック一覧です: eラーニングカンファレンス特別セミナー:

« 続けない+教えない+作らない=次世代IDの勧め | トップページ | 2006九州PCカンファレンスin熊本大学(初日) »