« 2009年1月25日 - 2009年1月31日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009/07/29

「熊本大学 国際セミナー」開催のお知らせ

今日もイベントのお知らせです。
皆さん、お誘い合わせの上ご参加ください。

----------------
「熊本大学 国際セミナー」開催のお知らせ

拝啓 時下益々御清祥のこととお慶び申し上げます。

 熊本大学が昨年度より開催している「国際セミナー」では、高等教育の
国際化をテーマに、海外から招聘した専門家による講演を行っております。
今回のセミナーでは、大学が国際競争力を高めるためには必須とされる国
際産学連携について、英国リバプール大学を事例として講演を開催します。
 英国有数の研究大学であるリバプール大学は、米国の大手教育企業
Laureate Educationとの包括的連携により、100%オンラインの大学院教育
をグローバルに提供しています。英国初のeラーニング学位課程を開始し、
2003年に最初の修了者2名を出した後、急激に規模を拡大し、現在、約180
か国から3,000人以上が学んでいます。分野は、経営、IT、法律、公衆衛生
等であり、修了者には修士号(MBAを含む)が授与されます。
 この講演は、2002年から2008年9月までリバプール大学の学長を務め、
オンライン大学院教育の推進にリーダーシップを発揮した、
ジェームス・ドラモンド・ボーン卿(Professor Sir James Drummond Bone)
を講師に迎え、国際産学連携によるeラーニング戦略について、経営戦略、
IT戦略、国際戦略等の観点を交えつつ、成功の条件を示唆いただきます。
 多くの皆様のご参加をお待ちいたしております。
                               敬具
 (注)本セミナーでの使用言語は英語です。(通訳あり)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 180か国から3,000人以上が学ぶオンライン大学院をいかに実現したか 
  - 英国リバプール大学の国際産学連携によるeラーニング戦略 -
    前リバプール大学長  ジェームス・ドラモンド・ボーン卿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日 時 :2009年8月11日(火)15:00-17:00
◆会 場 :キャンパス・イノベーションセンター東京(東京都港区芝浦3-3-6)
http://www.kumamoto-u.ac.jp/syakairenkei/sankangakurenkei/chitekizaisan/tokyo_riezon.html
◆参加費 : 無料
◆申し込み:下記URIより事前登録をお願いします。
 http://gp.gsis.kumamoto-u.ac.jp/i_collabo/

------------------------------------------------------------------
主催:国立大学法人 熊本大学
実施:教授システム学専攻・eラーニング推進機構
・総合情報基盤センター・大学教育機能開発総合研究センター
e-mail: office@ield.kumamoto-u.ac.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/28

夏のeラーニングカンファレンス

みなさま 大変にご無沙汰です。


夏のeラーニングカンファレンスのご案内です。
(eLC理事の仲林さん@放送大学からのご案内の転送です)

え?blog復活のしょっぱなから他力本願かって?
まあ、そうおっしゃらず・・・・。

熊本大学も例年のごとくeラーニングワールドのエキスポに出展しますので、是非お運びください。

----------------
皆様:

放送大学 仲林です.
再度ご案内させてください.

夏のeラーニングカンファレンスの参加申し込みが開始されました.
http://www.elw.jp/conference/index.html

有料トラックでは,
http://www.elw.jp/conference/program.html
企業における CoP やパフォーマンスマネージメントの事例発表などもあります.

CoP をご担当いただく 野村 恭彦 氏 は,ウェンガーの「コミュニティ・オブ・
プラクティス」訳本の監訳者です.

また,例年のように,熊大鈴木先生の ID,青学 松田先生の学習者支援,
東大 中原先生の企業内人材育成,早大 向後先生の成人教育学,と
ハイレベルで実践的な内容が揃っています.

システム・コンテンツよりのトラックでは,熊大の 中野・喜多両先生に
Sakai, Moodle のお話をしていただくほか,私も例年通り SCORM 超入門の
お話をさせていただきます ^^;;;)

みなさま,ふるってご参加ください!!

====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「e-LearningConference2009 Summer」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


e-Learning Conference実行委員会(日本イーラーニングコンソシアム/
フジサンケイ ビジネスアイ/株式会社シー・エヌ・ティ)では、来る8月5日から
8月7日までの3日間、東京ビッグサイトにおいて「e-LearningConference2009
Summer」を
開催いたします。(「e-Learning WORLD 2009」併設)


皆様のご参加をお待ち申しあげております。


※「e-LearningConference2009 Summer」公式サイトへは、eLCのWebサイトTOPページ
 (http://www.elc.or.jp/)上部のバナーよりお入り下さい。


             記


 ■開催日程:2009年8月5日(水)~8月7日(金) 13:00~16:20
       ※無料の<カンファレンス特別セミナー>は、各日とも午前中の開催


 ■会場:東京ビッグサイト会議棟
     http://www.bigsight.jp/general/guide/index.html


 ■主催:e-Learning Conference実行委員会
     (特定非営利活動法人 日本イーラーニングコンソシアム/
      フジサンケイ ビジネスアイ/株式会社シー・エヌ・ティ)


 ■参加費:
  一般 :12,000円(1日料金)/18,000円(2日料金)/24,000円(3日料金)
  eLC会員:10,000円(1日料金)/14,000円(2日料金)/18,000円(3日料金)
  Campus :10,000円(1日料金)/14,000円(2日料金)/18,000円(3日料金)
  学生  : 4,000円(1日料金)/ 6,000円(2日料金)/ 8,000円(3日料金)


 ※Campus:大学の教授・助教授・講師・助手および学校等の教職に就いている方


 ■プログラム 


 【有料トラック】 http://www.elw.jp/conference/program.html


 ◆8月5日(水)


 トラックA:インストラクショナルデザイン最新動向
 トラックB:eラーニングコンテンツ制作
 トラックC:学習をファシリテートする:学習支援担当者の役割


 ◆8月6日(木)


 トラックD:eラーニングが可能にする学習者中心のニューモデル教育学
 トラックE:初めてeラーニングを導入する人のためのSCORM規格超入門
 トラックF:コミュニティ・オブ・プラクティス 理論と実践


 ◆8月7日(金)


 トラックG:世界的経済不況下における人材開発の潮流
 トラックH:高等教育機関におけるオープンソースLMS活用の実践ノウハウ
 トラックI:eラーニングのグラスシーリングを突破せよ


 ---------------------------------------------------------------------------------------
 【カンファレンス特別セミナー】<聴講無料> http://www.elw.jp/conference/seminar.html


 ◆8月5日(水)10:30~12:00


  「Webで加速する教育の開化、進化、深化 ~オープンエデュケーションで変革する21世紀の教育~」


  マサチューセッツ工科大学 教育イノベーション・テクノロジー局 シニア・ストラテジスト
  東京大学大学院情報学環 ベネッセ先端教育技術学講座 客員教授 飯吉 透 氏


 ---------------------------------------------------------------------------------------
 【カンファレンス無料セミナー】<聴講無料> http://www.elw.jp/conference/seminar.html


  モバイルeラーニング、クラウド、DITA、eLP資格制度、eラーニング市場調査など、


  eラーニング関連の最新トピック、キーワードから、7つの無料セミナーを開催します。
 ---------------------------------------------------------------------------------------


 ■お申込み方法(事前登録制):
  インターネット上でのお申込みとなります。
  http://www.elw.jp/conference/howto.html


 ■お問い合わせ: e-Learning Conference 2009 Summer事務局
          e-Mail:conference@elw.jp TEL:03-5297-8855


以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月25日 - 2009年1月31日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »