2008/01/28

元祖熊本ラーメンこむらさき本店のラーメン(スタンダード)

Komurasaki1
ラーメン行脚6店目はその名も「元祖熊本ラーメンこむらさき本店」。創業50年を誇る老舗です。半額券で食べたのはラーメン(スタンダード)で定価は500円


「これが熊本ラーメンの原器か」と思いつつ、まず「創業当時から変わらない」という味スープを一口。「ちょっとしょっぱいかな」と感じつつも、そのまま後をひかれる。コクがあるけどそれほどしつこくなく、ついつい飲んでしまう味。麺は太くも細くもない、まさにスタンダードという感じでちょうど良い。

Komurasaki2
トッピングはしなちく、きくらげ、ネギ、チャーシュー。それぞれ、強すぎる主張をしている訳ではなく、Webページに書いてあるように「名脇役」になっている。
そしてもちろん、ローストしたニンニクが乗っていて、これが味のアクセントになっています。

ちなみにラーメンやニンニクはおみやげとして販売しています。またカップ麺も九州のローソンで売っているということなので、今度一度食べてみる(またはおみやげに買ってみる)ことにします。

一言で言えば、高いレベルでバランスのとれたラーメンで、長年のファンが多いのも頷けました。

ところで、熊本ラーメンの「元祖」って、本当にこの「こむらさき」なんですかね?
疑うわけではないのですが、こういう「元祖」ってだいたい色々あるじゃないですか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/25

黒龍紅 龍ラーメン

Kokuryukou1
ラーメン行脚5店目は、黒龍紅(こくりゅうこう)東バイパス店。我が家からクルマで10分かからないところにあります。

一見こってりしていそうに見えるスープは飲んでみると思いの外あっさりしていました。店によるとスープは「豚骨をベースに10数種の野菜・山海の幸をバランスよくブレンド」し、「豚のしつこい脂分を取り除いたのでコクがあって後味スッキリ」だそうで、確かにそういう味がします。

また特徴的なのがトッピングの豆板醤。ラーメンを食べ進むうちにスープに溶け出し、後から辛さが効いてくるため食べ飽きません。
Kokuryukou2

半熟の玉子を12時間以上たれに漬け込んだというトッピング味付け半熟たまごも美味しい。

また、ラーメン以外にもメニューが充実していて、何と馬刺しもあります。
県外からのお客さんに馬刺しと熊本ラーメンを一度に食してもらうには良い店といえるでしょう(^_^;)。

駐車場も完備しているし、ご近所なので、また来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/24

くまラーメンの「のりラーメン」

ラーメン行脚4店目は健軍にある「くまラーメン」。Kumala_mien1

この店の自慢は上質の小麦粉を自家製麺する「強力多加水麺」。決してかために茹でているわけではないが、コシが強く、まさに「シコシコ」した感じがする。

この「のりラーメン」は大きな海苔一枚の上に、もやし・メンマ・チャーシューが乗っている。海苔をスープにつけて崩さないと(というか溶かさないと)麺が食べられない。そしてその海苔が溶けたスープがうまい!

スープはスッキリしたトンコツ味。しつこくなく、旨味があって、思わずかなりの量のスープを飲んでしまった(太らないために、あまりスープは飲まないように心がけているのだが・・・・)。

Kumala_mien2

ちなみにチャーシューは薄め。僕は薄めの方が好きなのでこれも◎。
胃にももたれず、「また食べたい」と思わずにはいられないラーメンだった。

Yahoo!グルメ「くまラーメン」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/22

らうめん華さくら チャーシューらうめん

Hanasakura2
ラーメン行脚の3店目は、大学からクルマで10分くらいのところにある「らうめん華(はな)さくら」。

ここのラーメンの特徴は分厚くてしっとりしているチャーシューで、とても美味しい。通常730円だそうだけど、それに見合った、というかそれ以上のチャーシューの量だった。ちなみにもう100円出すとチャーシュー大盛りにしてくれるそうだけど、はじめて行く人は普通のチャーシューらうめんにしておいた方が良いだろう。実際、僕も帰り道にちょっと胃にもたれた。Hanasakura1

ここのスープはトンコツ系だけど、ややあっさり目。それにしても、おなじラーメンでもこうして連続して食べてみると、改めて店ごとの味の違いが分かる。ラーメン食べ歩きを趣味にする人の気持ちも分かるような。

ちなみにここはランチセットもあるし、夜は居酒屋になるそうだ。きっと美味しいものを食べさせてくれるのだろう。
でも、ラーメンでこれだけお腹いっぱいなんだから、ランチを食べたらどうなることやら・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/21

強烈!めんきちのネギチャーシューメン

「タゥンクマ」の企画に乗ったラーメン行脚の2店目は健軍にある「熊本ラーメンめんきち」。半額になるのは、ここのネギチャーシューメン。僕はチャーシューメンはあまり好きじゃないんけど、記事によるとチャーシューは脂身の少ない部位をつかっているとのことで、頼んでみる。

さて、香ばしい揚げニンニクの香りとともに出てきたネギチャーシューメンは・・・すごい!
まあ、写真を見てください。
Menkichi1

チャーシューがどんぶりから大胆にはみ出している。そして盆地のように見えるどんぶりの中には刻みチャーシューと炒めたネギが。チャーシューもネギも美味しい。
コクを楽しむラーメンという感じ。大迫力のチャーシューも食べてみると確かにしつこくなく、後から胃にもたれることもありませんでした。
ごちそうさまでした。

Menkichi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/19

飛竜 カトチャンラーメン

今日はセンター試験で大学もその近辺も大混雑になるということなので、自宅で仕事をすることにしました。

で、お昼ご飯にはラーメンを食べに行くことにしました。「月刊タウン情報クマモト」(通称「タゥンクマ」)の今月号はラーメン特集で、あちこちのラーメンの半額クーポン付きなので、この機会にちょっと熊本ラーメンを楽しもうかと。

その一点目が「飛竜 カトチャンラーメン」。私の自宅からちょっと距離が離れているのですが、ちょうどそっちの方面に用事があったのでついでに足を伸ばしてみました。

豚骨・鶏ガラ・魚介がブレンドされたあっさりしたスープに、かなり細い麺が入っています。きっと20代のころなら満足しなかったと思いますが(なにせラーメン二郎で育った私σ(^-^;)・・・)、今の私にはジャストミート!のあっさり感で◎でした。

うっかりカメラもケータイも持たずに行ってしまったので、写真は無しです。
他のサイトで見てください。(^_^;)

九州男児のラーメン紀行
熊本Cityブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

000_information | 000_お知らせ(旧notebook) | 100_教育・学習 | 110_熊本大学 | 111_教授システム学専攻 | 112_現代GP(elこころ学習) | 113_情報教育 | 114_熊本大学SD(職員の人材育成) | 120_東大先端研&SLC | 121_NPO産学連携推進機構 | 122_日本税理士会知財ビジネスアカデミー | 130_eラーニング | 131_日本eラーニングコンソシアム | 132_日本教育工学会 | 133_CIEC | 134_教育システム情報学会 | 139_sigedu | 140_インストラクショナル・デザイン | 141_授業改善・講師スキル・FD | 142_学習環境デザイン | 150_企業内教育 | 151_教育ビジネス | 151_社会人教育 | 160_キャリア | 170_コンセプトワーク | 180_プレゼンテーション | 190_CS | 200_シスアド稼業 | 210_Linux・Samba | 230_博物館・美術館 | 240_Beatセミナー | 300_身の回りのコト・モノ | 310_萬年筆 | 320_ケータイ(W21SA) | 330_伝統芸能から学ぶ | 390_オモシロイもの | 400_熊本 | 401_熊本土産ミシュラン | 402_お土産ミシュラン@熊本 | 403_熊本ラーメン | 410_秋葉原 | 420_神保町 | 430_丸の内 | 440_福生・青梅・奥多摩 | 450_六本木 | 460_三田線沿線 | 461_三田・田町 | 462_羽田空港 | 500_鹿島アントラーズ | 510_カシマスタジアムの美味・楽 | 600_モータースポーツ | 710_HipHop | 810_アニメ・マンガ | 820_デジタルアート | 830_映画 | 990_ことば | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 音楽