2004/12/30

萬年筆と年賀状

年の瀬と言えば年賀状。
僕は毎年、年賀状を書きながら、もう一つの行事をすることにしている。
というより、もう一つの行事をしながら年賀状を書いていると言った方が良いかもしれない。

その行事とは萬年筆の掃除だ。
pens

一年間使った萬年筆を全部、超音波洗浄機(よくメガネ屋さんの前に置いてあるやつね)でペン先を洗浄し、その試し書きを兼ねて年賀状に書いている。自分の萬年筆をずらっと並べるだけでも気分が良いんだけど、それに加えてペン先をきれいにしながら、全部の萬年筆の書き味を楽しめる
clean

超音波洗浄機にかけると、固まってしまった萬年筆のインクがどろどろと溶け出して、ペン先はものすごくきれいになる。普通に水で流しただけじゃ、こんなにはきれいにならない。
それにインクの出が良くなる上、凝固した分のインクが無くなるせいか固まりやすい色のインクは色が綺麗に出るようになる。グリーンなんかはどす黒い色だったのが、すごく鮮やかになった。

ちなみに今年買った万年筆は2本。
newpens
上の萬年筆が、モンブランのフィッツジェラルド。誕生日祝いに妻と娘から資金援助してもらい(^-^;)オークションで手に入れた。
下の萬年筆は仙台は大橋堂さんの萬年筆。オアゾのオープンイベントの一環として丸善に出張販売で来られていたときに買った。

ペン先の掃除をしては、2~3枚はがきを書き・・・といった調子で3時間くらいかけて作業は完了。
今年一年、僕と一緒に頑張ってくれた可愛い萬年筆たちをねぎらいながら、楽しく過ごすことができた。

ただ、今年はインクジェット用のはがき(萬年筆と相性が悪い)を買ってしまいちょっと苦労した。
太めのペン先でインクの量が多いとにじんでしまい、反対に細めのペンだと紙の繊維がペン先に引っかかってしまい、どちらも書きにくかった。来年は普通のはがきにしようかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

000_information | 000_お知らせ(旧notebook) | 100_教育・学習 | 110_熊本大学 | 111_教授システム学専攻 | 112_現代GP(elこころ学習) | 113_情報教育 | 114_熊本大学SD(職員の人材育成) | 120_東大先端研&SLC | 121_NPO産学連携推進機構 | 122_日本税理士会知財ビジネスアカデミー | 130_eラーニング | 131_日本eラーニングコンソシアム | 132_日本教育工学会 | 133_CIEC | 134_教育システム情報学会 | 139_sigedu | 140_インストラクショナル・デザイン | 141_授業改善・講師スキル・FD | 142_学習環境デザイン | 150_企業内教育 | 151_教育ビジネス | 151_社会人教育 | 160_キャリア | 170_コンセプトワーク | 180_プレゼンテーション | 190_CS | 200_シスアド稼業 | 210_Linux・Samba | 230_博物館・美術館 | 240_Beatセミナー | 300_身の回りのコト・モノ | 310_萬年筆 | 320_ケータイ(W21SA) | 330_伝統芸能から学ぶ | 390_オモシロイもの | 400_熊本 | 401_熊本土産ミシュラン | 402_お土産ミシュラン@熊本 | 403_熊本ラーメン | 410_秋葉原 | 420_神保町 | 430_丸の内 | 440_福生・青梅・奥多摩 | 450_六本木 | 460_三田線沿線 | 461_三田・田町 | 462_羽田空港 | 500_鹿島アントラーズ | 510_カシマスタジアムの美味・楽 | 600_モータースポーツ | 710_HipHop | 810_アニメ・マンガ | 820_デジタルアート | 830_映画 | 990_ことば | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 音楽