2008/01/03

福生のHipHopショップ

今日は、東京都福生(横田基地があるところ)にある妻の実家に年始の挨拶に。

福生に行ったときに必ずと言ってよいほど寄るのが、HipHopショップのMike-Dee。5年来のつきあいのアンディさんの店です。
アンディさんと

アンディさんがアメリカから買い付けてきたウエア類を比較的リーズナブルな値段(熊本のショップより安いと思う)で売ってます。道を挟んだ向かいがにはレディス専門の系列店のDeeDeeがあります。

今日は正月らしく福袋を購入。
中身はシャツ、Tシャツ、ベロアのセットアップ、キャップで6000円(中身の定価合計は2万5千円以上だとか)。

店がある福生、特に国道16号線沿いはこの他にも古着屋さんや雑貨屋さんが並んでいて楽しいところです。
一度遊びにいってみてください。

Mike-Dee と Dee-Dee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/04

青梅をドライブ(5)不思議な「猫かいぐり公園」

20050404_nekokaigurikouen寿々喜屋さんから駐車場(街道沿いに商店会の駐車場が何カ所かあって便利)に行く途中、不思議なスペースを見つけた。「猫かいぐり公園」と書いてある。猫が集会をする公園の様だ。

ここも含めて、青梅の市街はちょっと不思議なものが多い。また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青梅をドライブ(4)鰻の老舗 寿々喜屋

お腹も空いたところで、食事をする場所を探して入ったのが、赤塚不二雄会館近くの、寿々喜屋さん。

寿々喜屋
120~130年前から続いているお店だそうで、青梅で執筆していた吉川英治や食通で知られる池波正太郎も良く来ていたそうだ。

池波正太郎も好んだという柳川(定食)1200円と鰻重(特上)2200円を食べた。どちらもとても美味しかった。
この店もお勧めです。

ここで、食事を終わり、そろそろ情報遮断も怖くなった(というか胸騒ぎがして)携帯の電源を入れたところ、会社から「ネットワークトラブル発生。連絡請う」とのメールが入っていた。

ということで一路東京へ向かうことに・・・。ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青梅をドライブ(3)バカボンと映画の街

青梅の市街に入ると、街頭の黄色いフラッグが目に入る。よく見るとそこに書いている何だか見慣れた顔は・・・
青梅市街のフラッグ 「ここがいいのだ」バカボンのパパなのだ。

青梅市街は以前から「シネマチック・ロード」として、街道沿いの色々なところ(多くは普通のお店の壁面)に古い映画の看板のレプリカを飾っていて不思議な雰囲気を演出している。古い映画ファンの僕にはこたえられないものだ。(ただし、いつでも古い映画を見ることができる、というわけでは無いのでお間違いの無いように!)
20050404_cinematic_road_1

最近これに加えて、青梅赤塚不二夫会館が出来た。バカボンのパパがお出迎え。(レレレのおじさんが出迎てくれてもいいような気がするが・・・)
ちなみにその隣は「昭和レトロ商品博物館」。こちらも昭和に育った僕の世代なら涙モノのものが並んでいる。

akatukafujiokaikan

入ろうと思ったら、どちらも月曜日はお休み・・・・残念!やはり青梅観光は月曜日を避けなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青梅をドライブ(2)へそまんじゅう

へそまんじゅう本舗月曜日で名物ものは全滅に近かったんだけど、ここは開いてた。
このあたりで名物の「へそまんじゅう」。小澤酒造から来ると右手(青梅から来ると左手)にある。

その名の通り、へそがついているまんじゅう。その場でほかほかのおまんじゅう(1個税込み105円)を食べることもできる。

へそまんじゅうをほおばる

ちなみに、立ち食いそば屋さんも併設されていて、そちらも美味しいらしい。(僕は食べたことないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青梅をドライブ(1)小澤酒造

今日は青梅の奥の方にドライブ。
本当は桜が目当てだったんだけど、残念ながらまだだった。
でも梅が咲いていて、それはそれで春を感じさせた。

ozawa_shuzou写真は澤乃井で有名な小澤酒造。
ここには「ままごとや」という料亭があって、景色も食事も素晴らしく、それを楽しみにしてたんだけど月曜日は休業。
酒造見学も休業。だけど事務所にいったら、期間限定のお酒とかを売ってくれた。

ちなみに吉川英治記念館とか玉堂美術館や、他の主立ったおみやげ屋さんも休業。青梅には月曜日に来てはいけないことが良く分かった。(苦笑)月曜日以外だったら絶対お勧めのスポットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

鯛を釣ろう

050403_183001福生の幸楽園 浜膳という活魚レストランにて。

いけすから鯛を釣り上げられたらその場で調理する、という企画。

普通の活き造りより千円安い。餌代は百円。餌はエビではないとのこと。
平日の夜だけの企画ということで、日曜日に行った僕らは試せなかった。残念~。

from モブログ with W21SA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

000_information | 000_お知らせ(旧notebook) | 100_教育・学習 | 110_熊本大学 | 111_教授システム学専攻 | 112_現代GP(elこころ学習) | 113_情報教育 | 114_熊本大学SD(職員の人材育成) | 120_東大先端研&SLC | 121_NPO産学連携推進機構 | 122_日本税理士会知財ビジネスアカデミー | 130_eラーニング | 131_日本eラーニングコンソシアム | 132_日本教育工学会 | 133_CIEC | 134_教育システム情報学会 | 139_sigedu | 140_インストラクショナル・デザイン | 141_授業改善・講師スキル・FD | 142_学習環境デザイン | 150_企業内教育 | 151_教育ビジネス | 151_社会人教育 | 160_キャリア | 170_コンセプトワーク | 180_プレゼンテーション | 190_CS | 200_シスアド稼業 | 210_Linux・Samba | 230_博物館・美術館 | 240_Beatセミナー | 300_身の回りのコト・モノ | 310_萬年筆 | 320_ケータイ(W21SA) | 330_伝統芸能から学ぶ | 390_オモシロイもの | 400_熊本 | 401_熊本土産ミシュラン | 402_お土産ミシュラン@熊本 | 403_熊本ラーメン | 410_秋葉原 | 420_神保町 | 430_丸の内 | 440_福生・青梅・奥多摩 | 450_六本木 | 460_三田線沿線 | 461_三田・田町 | 462_羽田空港 | 500_鹿島アントラーズ | 510_カシマスタジアムの美味・楽 | 600_モータースポーツ | 710_HipHop | 810_アニメ・マンガ | 820_デジタルアート | 830_映画 | 990_ことば | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 音楽