2009/08/17

九州を元気にするダンスバトル!

昨日はOXY DANCE BATTLE 2009 with HEAD HUNTERというダンスバトル(コンテスト)の熊本予選に行ってきた。
あ、もちろん出場者ではなく、オーディエンスとしてですよ。(^_^;)

この予選は9月20日の決勝戦@Zepp Fukuokaをめざし、ジュニア部門(小学校6年生まで) 、中・高生部門(中学生及び高校生、またはそれに準ずる年齢) 、一般部門(高校生卒業以上、またはそれに準ずる年齢)の3部門で競うというもの。

見に行くのは今年で2回目なんだけど、いくつか感じたことがあった。

まず、ダンスのレベルが高い。そして上手いだけでは勝てないってこと。
どのチームもそれぞれ高いスキルを持っているし、かなり練習したことも分かる。でもそれに加えて、自分たちが楽しく踊っていたり、伝えたい何かをしっかり持っていないと入賞は出来なそうだった。

つまり、自分たちで感じて、考えて、創り出さなければならないということ。
当たり前といえば当たり前なんだろうけど、でもジュニアからそのレベルで競っているってすごいよね。

次に、みんなが顔見知りという良さ。
審査員の講評で「インストラクターの皆さん、結果に納得いかなければ質問に来てください。アドバイスします」というコメントがあった。これって、当然出ている人たちのレベルアップにも繋がるけど、同時にインストラクターのレベルアップにも繋がるはず。こういうコメントが出て、実際にコミュニケーションが出来るのはお互いが顔見知りだからこそだと思う。

そして、出場者がいろいろな人への感謝を抱くこと。
出場者はインストラクターだけじゃなく、自分たちに声援を送ってくれる人、イベントを裏方として運営している人・・・・いろいろな人への感謝抱いているようだし、入賞者はみんなそれを言葉に出していた。

それにちょっと感動的なシーンがあった。
僕らは中高生の部から見ていたんだけど、その入場前に、会場の前で出番が終わったジュニア部門のチームがインストラクターや保護者と反省会をしていた。ひとしきり終わるとインストラクターが「こうして出場できたのもお父さん・お母さんのお陰だよね。みんなで御礼を言いましょう」と言って、全員を整列させ自分も一緒になって「ありがとうございました」って挨拶をさせていた。なかなか親に御礼を言う機会って無いんだけど、こういうタイミングで親への感謝を口に出すのは親子の関係をよくする上でも大事だと思う。

もう一つ思ったことがある。今回出ている出場者を学校などで見守っている人たちも沢山いるはずで、彼・彼女らはこのバトルを目指して一生懸命頑張る姿を見せることでみんなを元気にしているんじゃないだろうか。
だから、このダンスバトルは単にダンスシーンの盛り上げとかダンサーのレベルアップだけじゃなく、九州の若い人を元気にする大事なイベントだと思うし、そうあって欲しい。

そんな話をこのバトルを動かしている熊本のダンスシーンの中心人物である小原さんやJun8さん(僕の熊本でのダンスの師匠)に話したらとても嬉しそうに「そう感じてくれたら、すごく嬉しい。上手いだけじゃなくて、自分を表現する楽しさをみんなに分かって欲しいかったし、保護者や周囲の人へ感謝すること、踊ることで周りを元気にすること、そういうのを目指して始めたんだよね」と言ってくれた。

残す予選は9月19日の福岡、そして決勝は9月20日です。
九州の皆さん、ぜひ見に行って元気を分けてもらってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

元祖熊本ラーメンこむらさき本店のラーメン(スタンダード)

Komurasaki1
ラーメン行脚6店目はその名も「元祖熊本ラーメンこむらさき本店」。創業50年を誇る老舗です。半額券で食べたのはラーメン(スタンダード)で定価は500円


「これが熊本ラーメンの原器か」と思いつつ、まず「創業当時から変わらない」という味スープを一口。「ちょっとしょっぱいかな」と感じつつも、そのまま後をひかれる。コクがあるけどそれほどしつこくなく、ついつい飲んでしまう味。麺は太くも細くもない、まさにスタンダードという感じでちょうど良い。

Komurasaki2
トッピングはしなちく、きくらげ、ネギ、チャーシュー。それぞれ、強すぎる主張をしている訳ではなく、Webページに書いてあるように「名脇役」になっている。
そしてもちろん、ローストしたニンニクが乗っていて、これが味のアクセントになっています。

ちなみにラーメンやニンニクはおみやげとして販売しています。またカップ麺も九州のローソンで売っているということなので、今度一度食べてみる(またはおみやげに買ってみる)ことにします。

一言で言えば、高いレベルでバランスのとれたラーメンで、長年のファンが多いのも頷けました。

ところで、熊本ラーメンの「元祖」って、本当にこの「こむらさき」なんですかね?
疑うわけではないのですが、こういう「元祖」ってだいたい色々あるじゃないですか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/25

黒龍紅 龍ラーメン

Kokuryukou1
ラーメン行脚5店目は、黒龍紅(こくりゅうこう)東バイパス店。我が家からクルマで10分かからないところにあります。

一見こってりしていそうに見えるスープは飲んでみると思いの外あっさりしていました。店によるとスープは「豚骨をベースに10数種の野菜・山海の幸をバランスよくブレンド」し、「豚のしつこい脂分を取り除いたのでコクがあって後味スッキリ」だそうで、確かにそういう味がします。

また特徴的なのがトッピングの豆板醤。ラーメンを食べ進むうちにスープに溶け出し、後から辛さが効いてくるため食べ飽きません。
Kokuryukou2

半熟の玉子を12時間以上たれに漬け込んだというトッピング味付け半熟たまごも美味しい。

また、ラーメン以外にもメニューが充実していて、何と馬刺しもあります。
県外からのお客さんに馬刺しと熊本ラーメンを一度に食してもらうには良い店といえるでしょう(^_^;)。

駐車場も完備しているし、ご近所なので、また来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/24

くまラーメンの「のりラーメン」

ラーメン行脚4店目は健軍にある「くまラーメン」。Kumala_mien1

この店の自慢は上質の小麦粉を自家製麺する「強力多加水麺」。決してかために茹でているわけではないが、コシが強く、まさに「シコシコ」した感じがする。

この「のりラーメン」は大きな海苔一枚の上に、もやし・メンマ・チャーシューが乗っている。海苔をスープにつけて崩さないと(というか溶かさないと)麺が食べられない。そしてその海苔が溶けたスープがうまい!

スープはスッキリしたトンコツ味。しつこくなく、旨味があって、思わずかなりの量のスープを飲んでしまった(太らないために、あまりスープは飲まないように心がけているのだが・・・・)。

Kumala_mien2

ちなみにチャーシューは薄め。僕は薄めの方が好きなのでこれも◎。
胃にももたれず、「また食べたい」と思わずにはいられないラーメンだった。

Yahoo!グルメ「くまラーメン」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/22

らうめん華さくら チャーシューらうめん

Hanasakura2
ラーメン行脚の3店目は、大学からクルマで10分くらいのところにある「らうめん華(はな)さくら」。

ここのラーメンの特徴は分厚くてしっとりしているチャーシューで、とても美味しい。通常730円だそうだけど、それに見合った、というかそれ以上のチャーシューの量だった。ちなみにもう100円出すとチャーシュー大盛りにしてくれるそうだけど、はじめて行く人は普通のチャーシューらうめんにしておいた方が良いだろう。実際、僕も帰り道にちょっと胃にもたれた。Hanasakura1

ここのスープはトンコツ系だけど、ややあっさり目。それにしても、おなじラーメンでもこうして連続して食べてみると、改めて店ごとの味の違いが分かる。ラーメン食べ歩きを趣味にする人の気持ちも分かるような。

ちなみにここはランチセットもあるし、夜は居酒屋になるそうだ。きっと美味しいものを食べさせてくれるのだろう。
でも、ラーメンでこれだけお腹いっぱいなんだから、ランチを食べたらどうなることやら・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/21

強烈!めんきちのネギチャーシューメン

「タゥンクマ」の企画に乗ったラーメン行脚の2店目は健軍にある「熊本ラーメンめんきち」。半額になるのは、ここのネギチャーシューメン。僕はチャーシューメンはあまり好きじゃないんけど、記事によるとチャーシューは脂身の少ない部位をつかっているとのことで、頼んでみる。

さて、香ばしい揚げニンニクの香りとともに出てきたネギチャーシューメンは・・・すごい!
まあ、写真を見てください。
Menkichi1

チャーシューがどんぶりから大胆にはみ出している。そして盆地のように見えるどんぶりの中には刻みチャーシューと炒めたネギが。チャーシューもネギも美味しい。
コクを楽しむラーメンという感じ。大迫力のチャーシューも食べてみると確かにしつこくなく、後から胃にもたれることもありませんでした。
ごちそうさまでした。

Menkichi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/19

飛竜 カトチャンラーメン

今日はセンター試験で大学もその近辺も大混雑になるということなので、自宅で仕事をすることにしました。

で、お昼ご飯にはラーメンを食べに行くことにしました。「月刊タウン情報クマモト」(通称「タゥンクマ」)の今月号はラーメン特集で、あちこちのラーメンの半額クーポン付きなので、この機会にちょっと熊本ラーメンを楽しもうかと。

その一点目が「飛竜 カトチャンラーメン」。私の自宅からちょっと距離が離れているのですが、ちょうどそっちの方面に用事があったのでついでに足を伸ばしてみました。

豚骨・鶏ガラ・魚介がブレンドされたあっさりしたスープに、かなり細い麺が入っています。きっと20代のころなら満足しなかったと思いますが(なにせラーメン二郎で育った私σ(^-^;)・・・)、今の私にはジャストミート!のあっさり感で◎でした。

うっかりカメラもケータイも持たずに行ってしまったので、写真は無しです。
他のサイトで見てください。(^_^;)

九州男児のラーメン紀行
熊本Cityブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/22

今日は雨

空梅雨気味だった熊本も今日は朝から雨。教授システム学専攻が入っている建物の前に咲いているアジサイも、雨を受けて元気に見える。20070622


梅雨の初めに雷が鳴る年には空梅雨になると言われているらしいんだけど、確かにこのところ夕立や雷鳴が多い。そして日中は日差しが強く連日30度以上!そして外からの照り返しがきついのでいつもは研究室のブラインドを閉めっぱなしにしているんだけど、今日はブラインドを上げ、外の雨模様を見ながら仕事をすることにした。いつもより落ち着いた感じで仕事が始められそう。

熊本は地下水が豊富で空梅雨でも水不足の心配は無いし、そもそも雨の日が好きなわけじゃないけど、たまには雨降りも良いな、って思う今朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

阿蘇にアソぶ

Blog復活の最初の投稿が遊びネタってのもちょっと気がひけるけど、まあ、それはそれってことでご容赦を。

今日は早朝から阿蘇でアソ(遊)んだ。

熊本に住み始めて1年半以上経つのに、まだ、まともに阿蘇を巡ったことが無かった。空港近辺を一度ドライブしたきりで、「いつかはもっと奥の方に・・・」って思っていたんだけど、週末に熊本にいて、なおかつせっぱ詰まった〆切(月曜までに・・・ってやつ)が少ない日っていうのが本当に無かった上、それが続いていて出不精になっていたこともあって、週末は自宅か大学で過ごすことが多かった。「これじゃいかん、もっと熊本を、阿蘇を楽しまねば・・・」

おまけに、いろいろな人から「阿蘇は今が良い季節ですよ~」と言われ、おまけにスケジュール表を見ると、来週以降の週末は予定が詰まっている。「今週しかないじゃん」

ということで、今日、阿蘇で遊ぶべく、先週は(土曜日まで)かなり必死に仕事をし、今日一日のお休みを捻出した。もしかしたら、このBlogをお読みいただいている人の中に「お~い『あれ』はどうしたぁ?」という人がいるかもしれませんが・・・まあ、たまには休ませてください。ご心配であれば念のため週明けにご一報を(忘れている可能性もあるので・・・(^_^;))

今回のお供は「月刊タウン情報クマモト」通称「タンクマ」。ちょうど5月号が「アナタが知らない阿蘇最旬完全ナビ」という特集だった。「アナタが知らない」も何も、何にも知らないんだけど、情報量としては適量だったので、これをガイドにクルマを走らせた。

朝6時に家を出て、まずは大観望へ向かう。大津(おおづ)市で国道57号線からミルクロードを走ると大観望なのだが、途中で早くも寄り道。「オートポリスまで7km」という看板を見つけてしまったのだ。

2007052001
オートポリスは国際規格のサーキット。かつて全日本ラリーにナビゲータとして出場していたころ、ラリーカーで走ったところだ。サーキットへ行ってみると、チューニングやドレスアップした軽のスポーツカーが沢山いて、ゲートオープンを待っていた。聞くと「ABCミーティング」という軽スポーツカーの愛好者のミーティングだという。楽しそうだ。ここにはそのうち走りに来よう。ちなみにオートポリス着が7時頃。

2007052002
そこから最初の目的地である大観望に。ここは阿蘇でも一番の眺望が楽しめる。展望台で持ってきたパンと珈琲の朝食を取る。なかなか気分が良い。そうこうするうちに8時になり、売店が開いた。名物のソフトクリームと牛乳、それに地元のイチゴをミックスした特製イチゴミルクが美味!

再びミルクロードに戻り、そこからやまなみハイウェイ(といっても普通の山道)を黒川温泉に向かう。
2007052003

8:30頃黒川温泉の入口に到着。三愛高原ホテルで500円を払って露天風呂に入る。とても見晴らしの良い明るい露天風呂で、日光浴をしながら入浴する感じ。とても気持ち良かった。
黒川温泉郷をゆっくり流しながら偵察。次回は黒川温泉名物の「温泉手形」を買って、一日温泉巡りをしよう。

2007052004
黒川温泉を抜けると「ファームロードWAITA」というルートサインと「リトルカントリー 石窯パン」という看板が目に入り寄り道をすることに。ファームロードからかなり奥まったところにそれらしきものがあり、煙が上がっている。

入ってみると、石窯とインディアンのテントの先からの煙だった。焼きたてのカントリーパンを1斤買い、数枚スライスしてもらって珈琲と一緒にいただく。焼きたてのパンは香ばしく柔らかく、ついつい何枚も食べてしまった。

2007052005
さらにファームロードを走らせ、偶然見つけた「北里柴三郎記念館」に立ち寄る。北里柴三郎はこの地の出身だということを初めて知った。記念館には北里の生家、北里が建てた「貴賓館」、北里文庫(図書館として作られたが、現在は資料展示がされている)がある。写真は貴賓館の2階から見る景色。

国道212号線を南下し内牧(うちのまき)温泉に向かう。内牧温泉では「Tomaっとベリーな街をあるこう」というグルメイベントをしていて、色々な店が「期間限定の一品」を出している。

2007052006
僕のお目当ては温泉旅館「親和苑」の「ふくゆたかのランチ」。和牛のサイコロステーキや地豆腐のサラダ、豆乳とクレソンのスープ、高菜めし(高菜めしって、このあたりの特産品なのかな?)などのランチに、露天風呂入浴がついて1500円。しかも「タンクマを見た」というと何と1000円!三愛高原ホテルの露天とはうってかわって秘湯的な露天に入ってからランチを頂く。ランチの料理はそれぞれに工夫があってとても美味しかった。
2007052007


13時頃、親和苑を出発し、次の目的地、大津運動公園に向かう。今日はロッソ熊本のホームゲームが行われている。J2昇格を目指すロッソは今期好調でJFLで2位につけている。僕もロッソのサポータークラブには入っていたんだけど、これまた機会に恵まれず応援する機会が無かった。今日を逃すとまたまたしばらく応援できないので、今日は何としても応援に!ということで、参戦した。

2007052008
ちょうど前半が0-0で終わったところで到着。早速ゴール裏で応援に参加する。ところが後半直後に失点し、残念ながらそのまま負けてしまった。でも、サポーターの応援は熱く、選手達も試合後はサポーターのすぐそばまできて挨拶していた。

これだけ遊んでも16時には家に戻ることができた。これが阿蘇に抱かれた熊本に住む醍醐味だろう。
家に帰ると走行距離は約260Km。結構走ったね。

いや~楽しかった。なんだか阿蘇の空気から元気をもらった気がする。
今日は朝から気合いを入れて周遊って感じで遊びに行ったけど、ピンポイントであれば、「ちょっとした暇」があればそこそこ楽しめそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/01/07

松の内も今日7日まで

松の内も今日1月7日まで。All About「冠婚葬祭」によると地方によって松の内の期間は違うとのことだったので、念のため藤崎宮に確認したところ、やはり松の内は今日までで、正月飾りを焼くどんど焼きが14日の16時から行われると言うことだった。

20070107matunouchi
ということで、研究室前に飾っておいた正月飾りを片付けることに。
さあ、正月モードから仕事モードに切替だ。(1月4日に既に御用始め、僕が東京に居て出遅れた?だけなんだけど・・・(^_^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

000_information | 000_お知らせ(旧notebook) | 100_教育・学習 | 110_熊本大学 | 111_教授システム学専攻 | 112_現代GP(elこころ学習) | 113_情報教育 | 114_熊本大学SD(職員の人材育成) | 120_東大先端研&SLC | 121_NPO産学連携推進機構 | 122_日本税理士会知財ビジネスアカデミー | 130_eラーニング | 131_日本eラーニングコンソシアム | 132_日本教育工学会 | 133_CIEC | 134_教育システム情報学会 | 139_sigedu | 140_インストラクショナル・デザイン | 141_授業改善・講師スキル・FD | 142_学習環境デザイン | 150_企業内教育 | 151_教育ビジネス | 151_社会人教育 | 160_キャリア | 170_コンセプトワーク | 180_プレゼンテーション | 190_CS | 200_シスアド稼業 | 210_Linux・Samba | 230_博物館・美術館 | 240_Beatセミナー | 300_身の回りのコト・モノ | 310_萬年筆 | 320_ケータイ(W21SA) | 330_伝統芸能から学ぶ | 390_オモシロイもの | 400_熊本 | 401_熊本土産ミシュラン | 402_お土産ミシュラン@熊本 | 403_熊本ラーメン | 410_秋葉原 | 420_神保町 | 430_丸の内 | 440_福生・青梅・奥多摩 | 450_六本木 | 460_三田線沿線 | 461_三田・田町 | 462_羽田空港 | 500_鹿島アントラーズ | 510_カシマスタジアムの美味・楽 | 600_モータースポーツ | 710_HipHop | 810_アニメ・マンガ | 820_デジタルアート | 830_映画 | 990_ことば | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 音楽