2008/02/03

恵方巻き風雅バージョン

」。Ehoufugaどのコンビニでも海苔巻きの恵方巻きを節分に向けて売っていたけど、ちょっと変わった恵方巻きを発見!
それはこれまでにもこのブログに登場した風雅の「恵方巻き風雅巻き

たまたま風雅健軍店を通りかかったときに発見。
東京に買って行った。
Img_0037

中身は黒大豆で醤油味。個包装には「ちょっと贅沢な風雅巻き」と書いてある。
何はともあれ、南南東を向いてまるかぶりをし、願い事をする。
叶うといいな・・・・。


Img_0041

ところで、健軍あたりを通る事が出来る方は、一度風雅健軍店に寄られると良いかもしえません。
空港では売っていない珍しいお土産品をゲットできますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/30

土用丑の日「力餅」

200707301
今日は土用丑の日。そして、熊本には土用丑の日だけのお菓子があるということを今日知った。
今日、熊本から東京に来られた中野先生・松葉先生の熊本土産がこの「土用丑の日『力餅』」。陣太鼓で有名な熊本のお菓子やさん「香梅」がこの日だけに売り出すお菓子だそうだ。

包装紙に書いてある説明によると、餅も土用丑の日に厳しい暑さを防ぐために食べる「暑気あたりを防ぐ」のひとつで、江戸時代には茶屋で「土用餅」というさとうが入った餅を食べていたらしい。

200707302
この「力餅」は、やわらかい餅を、さらりとした小豆こしあんで包んだお菓子。赤福の大きいやつ、という感じだが、赤福より餡はあっさりした甘さで、餅は少ししっかりしている。とても美味で、僕の家族にも好評だった。

来年の土用丑の日に熊本にいれば、是非買い求めたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

ぶるーべるのチーズケーキバー

20060928cheesecake_002
熊本空港で熊本物産フェアをやっていて、そこで良いお土産を見つけた。「ぶるーべる」というお店のチーズケーキバー

20060928cheesecake_004
オーストラリア産のクリームチーズと阿蘇ジャージーヨーグルト、そして熊本産の果物を使ったチーズケーキバーで、味はプレーン、オレンジ、ストロベリー、ブルーベリー、ゴマ、抹茶、晩白柚(ばんぺいゆ)、甘夏の8種類。秋の期間限定商品として栗もあった。

値段は一本200円くらい(種類別に若干値段が異なる)。8本で1680円(税込み)といったセットもある。
賞味期間は冷蔵で2週間、冷凍で半年。半解凍の状態が一番美味しいそうだ。
持ち帰りは保冷剤を入れてもらいその日の内に冷蔵庫、または冷蔵庫に入れればOK。

食べてみると、看板の通り濃厚な味で、果物のフレーバーや味も効いていた。

<買う立場から>

★★★☆☆

この種の商品としては値段が手ごろ。チーズケーキバー自体は各地にあり、羽田空港でもよく売られているが、熊本産のヨーグルトや果物を使っているというところでご当地感もある。個包装されていてお土産として使いやすい。

持ち運びがちょっと大変だが、特別なお土産として高級感や珍しさを演出したいときには良いだろう。
持ち運びに便利とはいえない点で☆ひとつ、パッケージなど見た目が普通すぎるところで★もうひとつ減点。
また、通常は店頭販売はしていない。通信販売とイベント販売だけとのことで、手に入りにくさで★もうひとつ減点。

ただし、自分へのお土産としてはこれらは問題にならないし、「お取り寄せスイーツ」としての希少性や手に入りにくさが伝わると、逆にポイントアップになるだろう。



このお土産をもらった(食べた)ことがある、またはあげたことがある人はコメント(評価)をお願いします。

評価する際には
・コメントの冒頭に★(0.5のときは☆)を5つまででポイント表示
・その根拠(特に★☆を減らした理由)や感想などを
書いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/14

風雅巻き

Huugamaki_001
熊大のスタッフから聞いて買ってみたお土産が「風雅巻き」。これが東京で大好評!

Blog_027
風雅巻きは、豆やあられを有明湾の海苔で手巻きしたお菓子。豆や味付けでの組み合わせで、醤油ピーナッツ、醤油カシューナッツ、塩カシューナッツ、醤油そら豆、醤油大豆、わさび大豆、梅大豆、ごまピーナッツ、チーズあられ、わさびピーナッツ、醤油ピスタチオといったように豊富なバリエーションがある。

海苔の香り、豆の食感、味付けがあいまって、とても美味しい。

1パック525円(税込)と単価が低く、パックあたり10分入っているので、職場へのちょっとしたお土産としても使いやすい。

<買う立場から>

★★★★☆

賞味期限は約10ヶ月(ピーナツは6ヶ月)と非常に長く、値段が手ごろで持ち運びに便利。しかも珍しく、美味しく、ご当地感もあってほぼ完璧なお土産。個包装もされていて(1パック10本入り)お土産として使いやすい。また、かしこまったお土産としてはギフトセットもある。

ほぼ完璧な熊本土産といえよう。☆(★半分)のマイナスは、説明しないと熊本土産だということが分からない点。パッケージのどこかに「熊本は有明湾の・・・」といったことが書いてあったら完璧だったのに・・・。



このお土産をもらった(食べた)ことがある、またはあげたことがある人はコメント(評価)をお願いします。

評価する際には
・コメントの冒頭に★(0.5のときは☆)を5つまででポイント表示
・その根拠(特に★☆を減らした理由)や感想などを
書いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/06

ひご田楽

ひご田楽パッケージ熊本土産として一番重宝してきたのが「ひご田楽」という和菓子。差し上げた方からも喜ばれてきた。

いかにも和菓子、銘菓、という感じのパッケージを開けると、中には個包装されたお菓子がビニールの中に脱酸素材と一緒に入っている。ずっと立てて持ってきたためか、中が少し寄っていたが問題ない。個包装も可愛い田楽法師の絵が描いてあって好感が持てる。

ちなみに同封のしおりによると、料理も含め一般的に「田楽」の由来は田楽法師が「高足」(こうそく:柱の長さ七尺一本のたけうま)や「鷺足」(さぎあし:一本の長い棒の中程に横木をつけたもの)に乗った姿に似ているからだと言われているそうだ。

料理の田楽(特にみそ田楽)を想起させるように、きなこに包まれた四角い胡桃餅に爪楊枝がささっている。味は濃厚だが上品。中に入っている胡桃の粒が味のアクセントになっている。ひご田楽の中身「美味しい」と評判。きなこ餅は食べるときに手が汚れたりするが、最初から楊枝が刺さっているので手を汚さずに済むのも○。

15個入り525円(税込み)。これ以外にも様々な個数のパッケージがある。個数が必要な時にも便利。

賞味期間は20日。

<買い手の立場から>

★★★★☆

値段が手頃な上、15個という個数は会社や職場へのお土産としてちょうど良い。個包装されているのでもらった方も分けやすいだろう。縦横どちらで持ち運んでも良いうえ、箱も薄くて縦長とコンパクトなので持ち運びやすい。日持ちも良いので多めに買っておいても安心。ただし煎餅や焼き菓子に比べてちょっと重いので、沢山買うと大変かも。

ネーミングに「ひご(肥後)」が入っているので熊本土産だということをアピールしやすい。和菓子なので、差し上げる先を選ばないし、「熊本銘菓」というイメージを押し出しており、落ち着いたトーンのパッケージが新しめのお菓子よりも「お土産」としての存在感がある。やはり地方から都市部へのお土産は、歴史を感じさせる(ような)和菓子の方が良いとお僕は思う。もちろん、名産などを活かした新しいお菓子も話題性があってよいのだけれど。

ただし、よくよく考えてみると、これが熊本の銘菓である必然性とか歴史性がよく分からないところで☆ひとつ(0.5)マイナス。しおりには「田楽」や「田楽法師」の説明と、ネーミングの由来だけしか書いていない。田楽と肥後の関係とか、このお菓子の素材など、なぜ熊本か?の説明がしおりなど書いてあれば★5つだろう。

ただし、実際には「これは熊本で有名なお菓子なんです」と言い切ってしまえばそれでOKだろう。(^_^;)


このお土産をもらった(食べた)ことがある、またはあげたことがある人は評価をお願いします。

評価する際には
・コメントの冒頭に★(0.5のときは☆)を5つまででポイント表示
・その根拠(特に★☆を減らした理由)や感想などを
書いてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/31

日本最薄の和菓子

松風のパッケージ熊本には日本一うすい和菓子がある。それは「松風」日本一、うすい和菓子のしおり

いかにも和菓子らしい包装がされたパッケージを開けると、「日本一、うすい和菓子」というしおりが入っている。ちなみに箱には「松風本家」と書いてある。確かに空港の売り場にも何種類もの「松風」を売っていた。

包みを開けると八つ橋に似たおせんべい(ただし八つ橋と違って真っ直ぐ)が21枚入っている。その厚さ1mm弱。このあたりが日本最薄か。

表面についているけしの実が松の皮をモチーフしているそうだ。

味は上品な甘さ。しかもひとつひとつが軽いのでついつい食べてしまう。包みををひとつ開けて3~4人でお茶菓子として頂いても良いかもしれない。(21枚入っているので、それでも一人当たり5~6枚はあたることになる。)日本茶だけでなく珈琲や紅茶にも合う。

8包入りで525円(税込み)。賞味期限は約3ヶ月。

ところで、今日、このお土産を持参したスパイス・ワークスさんで話題になったんだけど、一箱あたりの枚数はものすごいことになる。8包み入りで168枚、16包入り(1050円)だと336枚入り!「一箱あたりの枚数」でも日本一かも(笑)。

包みの中身

 

松風の中身

 

薄い松風

 

 

 

 

<買う立場から>

★★★★☆

上品で美味だし、「日本最薄」という話題性(それが本当に日本最薄かどうかは検証のしようもないが・・・)がお土産としての価値を高めている。箱を開けたとき目に飛び込む「日本一 うすい和菓子」というキャッチコピーと、松風をつくるご主人の真剣な表情がもらった側の軽い感動(^_^;)を呼ぶ。

重量の軽さと日持ちの良さ、物理的な丈夫さから持ち運びにはとても便利。しかも個数(枚数)が多いと価格の手ごろさから、会社や職場、特に人数が多いところへのお土産としてもgood。

惜しむらくは熊本を想起させるものが弱いこと。実際には熊本の良い素材をふんだんに使っていて、「熊本ならでは」なのだが、それが伝わりにくいのが残念。やはり「お土産」には一目見てその土地のもの・名物か分かるか、なぜその土地のお土産かの口上を述べやすいことが求められる。そこで0.5ポイントのマイナス。ただし、「松風」のなんたるか(^_^;)をお土産を渡す側が良く理解していれば、そのマイナスは十分にカバーできるはず。

ということで、熊本土産としてはかなり良いと思う。


このお土産をもらった(食べた)ことがある、またはあげたことがある人・は評価をお願いします。評価する際にはコメントの冒頭に★(0.5のときは☆)を5つまで書き、その根拠や感想などを書いてください。

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/10/23

最近の熊本土産

最近、熊本空港では、阿蘇山の溶岩をお土産として売っている。

阿蘇の岩

というのはウソで、これは「阿蘇の溶岩をチョコっと拾ってきました」というクランチチョコ。

でも、空港にはこれとそっくりな溶岩・・・じゃなくてこれのモデルになった溶岩が商品の横に展示してあって、それが本当にそっくり。味も結構イケてるので、最近お土産として重宝している。

チョコと溶岩の比較実はクランチチョコ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

000_information | 000_お知らせ(旧notebook) | 100_教育・学習 | 110_熊本大学 | 111_教授システム学専攻 | 112_現代GP(elこころ学習) | 113_情報教育 | 114_熊本大学SD(職員の人材育成) | 120_東大先端研&SLC | 121_NPO産学連携推進機構 | 122_日本税理士会知財ビジネスアカデミー | 130_eラーニング | 131_日本eラーニングコンソシアム | 132_日本教育工学会 | 133_CIEC | 134_教育システム情報学会 | 139_sigedu | 140_インストラクショナル・デザイン | 141_授業改善・講師スキル・FD | 142_学習環境デザイン | 150_企業内教育 | 151_教育ビジネス | 151_社会人教育 | 160_キャリア | 170_コンセプトワーク | 180_プレゼンテーション | 190_CS | 200_シスアド稼業 | 210_Linux・Samba | 230_博物館・美術館 | 240_Beatセミナー | 300_身の回りのコト・モノ | 310_萬年筆 | 320_ケータイ(W21SA) | 330_伝統芸能から学ぶ | 390_オモシロイもの | 400_熊本 | 401_熊本土産ミシュラン | 402_お土産ミシュラン@熊本 | 403_熊本ラーメン | 410_秋葉原 | 420_神保町 | 430_丸の内 | 440_福生・青梅・奥多摩 | 450_六本木 | 460_三田線沿線 | 461_三田・田町 | 462_羽田空港 | 500_鹿島アントラーズ | 510_カシマスタジアムの美味・楽 | 600_モータースポーツ | 710_HipHop | 810_アニメ・マンガ | 820_デジタルアート | 830_映画 | 990_ことば | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 音楽